Life is Magnificent!!

Africaでの華麗なる日常の素晴らしさを皆様へお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

可愛すぎてどうしようもない。

先週、キングダムホウルの掃除をした所、子供達が庭からベイビーカメレオンを発見。
半年前にも大人のカメレオンの記事を書いたのだが、ベイビーカメレオンの可愛さは異常なので写真をうp!

↓小指サイズの大きさ。大人のカメレオンより好奇心旺盛でよく懐く。
名称未設定 1のコピー

こんなに可愛いにもかかわらず、ザンビア人はみんなカメレオンが嫌いだったりすのだが。
理由は様々あるそうだが、南部アフリカに伝わるこんな伝説があるらしい。

『その昔、神が人を創造された時,人間が決して死なないということを告げるためカメレオンを遣わされた。しかしカメレオンが非常にゆっくりと歩いたため速く走るトカゲがカメレオンを追い越し先に着いて人間が死ぬべきだと告げてしまった。なので人類は死ぬようになった。』

この昔話を聴く限り、カメレオンが悪いんじゃなくてトカゲの方がよっぽど性格が悪いじゃんと思うのだが・・・。

この下らない伝説のせいか、ヴィレッジの方では伝統宗教的な意味でカメレオンを見ると殺してしまうらしい。
でも爬虫類の中では一番フレンドリーでハームレスな動物なのだがなぁ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。